2014年04月05日

はじめてのアンチエイジングはたるみ毛穴対策でした

エイジング症状の中で、自分で真っ先に気がついたものは「たるみ毛穴」でした。拡大鏡を使ってメイクしていたら、鼻の脇にポツポツと黒い毛穴があるのを発見したのですが、汚れかな?となにげに皮膚をひっぱってみたら、なんとキレイに全ての毛穴が消えてしまうという結果に。もちろん指を離せば戻ります。皮膚が下がったことで、毛穴が縦にのびてしまっている状態なのです。
最近老けてみえるようになった理由はこれか、と合点がいった同時に、はじめてのアンチエイジング「たるみ毛穴対策」もはじめました。具体的にはとにかく保湿。水分を化粧水の重ねづけで十分に与えたあとに、毛穴にきくというローズヒップオイルをぬる、という手順でケア。早いうちにケアをはじめたのがよかったのか、今はパウダーメイクでもほとんどわからない状態になっています。
posted by ユメ at 20:24| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。